機密文書の処理、処分のシュレッドセンター。国際基準のセキュリティでお客様の重要な機密性を守りつつ処分、抹消します。

個人情報保護法の制定により、個人情報や顧客情報などはちょっとしたメモでも簡単には捨てられません。機密文書、重要書類、契約書類。それらの処理は適正にされていますか。それをどこまで確認していますか。
シュレッドセンターは「安心できる完全な抹消・処理」をお約束いたします。

スポット回収

必要な時に都度、ご連絡をいただいて
から回収いたします。

定期回収

日常的に発生するお客様向けに、回収
スケジュールに沿って回収します。

シュレッドセンター

(株式会社共同システムサービス)
宮城県大崎市古川駅前大通4-3-39
TEL:0229-21-1881
FAX:0229-21-1882
メールでのお問い合わせはこちら

 

機密情報を抹消するまで一括責任施工

回収から抹消に至るまでの全工程を当社で完結します。回収業者などを経由して機密性が損なわれることが無いよう、回収から抹消に至るまでの全工程を自社で完結し、処理します。

情報保護のプロスタッフが処理します

お預かりした機密文書はセキュリティ管理されたシュレッドセンターで、専門教育を受けた「シュレッドマスター」の有資格者が全て責任をもって一括抹消処理をします。

ISO27001広域認証の「全国RDVシステム協議会」に加盟しています。

全国RDVシステム協議会は、機密文書、磁気媒体(パソコン、ハードディスク、MOディスク)、光媒体(DVD、CD等)の3つの国際基準で抹消し、リサイクルすることの総称を「RDVシステム」といい、シュレッドセンターもこのシステムに基づいて機密文書の抹消、処理を行っています。


■全国RDVシステム協議会
1999年/全国RDVシステム協議会発足(事務局・(株)RDVシステムズ/仙台市)
2002年/日本品質保証機構にて、リサイクル処理センター安全適合基準の認証取得
2005年/「RDV・OnsiteZERO」(出張データ処理)が経済産業省の新連携事業に認定
2006年/社団法人東北ニュービジネス協議会「東北ニュービジネス大賞奨励賞」受賞
2008年/ISO27001全国広域認証 取得
2010年/経済産業省東北経済産業局「環境に取組む187社」に選ばれる
2011年/経済産業大臣より震災復興協力で感謝状授与
2011年/裁断登録加盟・資源化登録加盟合わせて全国で42社